東京都心生活

都心生活: 住む場、生活する場としての東京都千代田区・中央区・港区・渋谷区・新宿区に関するサイトです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
私が以前に書いた記事「都心でどう快適に暮らすか/目黒孝一氏」に対して、不動産購入応援ブログ:終の棲家は「まちなか」(日本経済新聞より)をトラックバックしていただいた。

2005年5月29日の日本経済新聞の記事「終の棲家は『まちなか』」を引用されている。

この新聞記事は見逃していたので、さっそく読んでみた。

内容は、不動産購入応援ブログの中でも要約されているのでここでは省略するが、要は、子育てを終えたシニア世代の夫婦が住む場所として、郊外の一戸建てよりも都心のマンションを選択する傾向が出てきたということである。

これは、東京に限らず他の都市でも同様のことが起きている。

つまり、「郊外一戸建て」を理想とする従来型のモデルが見直されているということ。

そもそも、人は都市に住む(つまり都市を形成する)習性を持っている。なぜ、人が都市に住みたがるのか(つまり密度均一に分布せずに地理的に偏在したがるのか)というのは、ひとことで言えば「文化」であろう。

まあ、これは、大きなテーマなので、また追って少しずつ書いていきたいと思う。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tokyo.blog2.fc2.com/tb.php/56-80a3bd9d
この記事へのトラックバック
 ©  Copyright 2004-2007
東京都心生活プロジェクト
All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。