東京都心生活

都心生活: 住む場、生活する場としての東京都千代田区・中央区・港区・渋谷区・新宿区に関するサイトです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
住宅金融公庫が2006年11月2日(木)に発表したところによると、民間金融機関と提携している長期固定金利住宅ローン「フラット35」の11月の適用金利平均が3ヶ月びりに上昇し、3.260%(前月比0.167%上昇)となった。これは、2004年9月の3.370%以来、2年2ヵ月ぶりの高い水準。

最高金利は常陽銀行(本店:茨城県水戸市)の3.750%。
最低金利は日本住宅ローン(本社:東京都文京区)の2.950%。

--

また、住宅金融公庫は、11月6日の申し込み分から適用する直接融資の金利を引き上げる。基準金利で現行の3.60%から3.77%に、0.17%の上昇。これは、1995年5月の3.80%以来、11年6ヵ月ぶりの高い水準。

長期金利の上昇傾向が感じられるニュースである。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tokyo.blog2.fc2.com/tb.php/153-ce28c537
この記事へのトラックバック
 ©  Copyright 2004-2007
東京都心生活プロジェクト
All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。