東京都心生活

都心生活: 住む場、生活する場としての東京都千代田区・中央区・港区・渋谷区・新宿区に関するサイトです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
最近の新築マンション(特に、郊外型のマンション)の広告で、駐車場代の安さ(場合によっては「0円」)を売り文句にしている物件が多いように思うが、これは、おそらく最近の傾向だろう。

でも、駐車場が利用される時点で、その所有者(つまり、利用者に駐車場を使用させる人)はその新築マンションの売主あるいは販売業者ではないわけで、何でそのような人が駐車場利用料金を勝手に、しかも所有者の利益を損ないかねない安さで決めているのは何故なのだろうと、素朴な疑問を持つ。

まあ、郊外型の場合は、一世帯かならず一台の自動車を持つという前提に立っているのかもしれないが、それにしてもなお、駐車場は、所有者(つまり入居後は、管理組合)の資産であるわけだから、やっぱり納得できない。

都心では、そのようなことはないけど。


追記(2006年9月9日):
類似主旨のブログ記事を見つけましたので、紹介します。
⇒ マンション業界探検記:駐車場代はどこに
売主と販売会社の間でもこのような議論があるようです。やはり、良心的な事業者ならば「駐車場代0円」などということはしたくないのでしょう。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tokyo.blog2.fc2.com/tb.php/132-4cc7c1e5
この記事へのトラックバック
 ©  Copyright 2004-2007
東京都心生活プロジェクト
All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。