東京都心生活

都心生活: 住む場、生活する場としての東京都千代田区・中央区・港区・渋谷区・新宿区に関するサイトです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
表参道ヒルズ(渋谷区神宮前 賃貸マンション)
(Omote-Sando Hills)


所在地:東京都渋谷区神宮前4丁目12-5
最寄駅:表参道駅(東京メトロ銀座線,半蔵門線,千代田線)
最寄駅:明治神宮前駅(東京メトロ千代田線)
最寄駅:原宿駅(JR山手線)

竣工:2006年1月

コメント:
旧・同潤会アパートの跡地に、建てられた「表参道ヒルズ」。
鳴り物入りでオープンしてから少し経過したが、ここを訪れる人は一向に減る気配を見せない。
「表参道ヒルズ」ができたことによって、従来の表参道が持っていたある種独特の雰囲気が薄れてしまったのは、残念といえば残念だが、一方で、これからのこの地域の展開も注目に値する。
安藤忠雄建築研究所・森ビル設計共同企業体が設計を手掛けたこの「表参道ヒルズ」には、店舗だけでなく、住宅も入っている。住居の総戸数は、38戸とのこと。
建物は地上6階・地下6階の造りになっているが、そのうち住宅部分は、西棟の3階・4階と、東棟の4階・5階・6階。
入居者募集時の広告を見ると、東棟4階の部屋で、専有面積63.87平方メートルで家賃月額63万円。東棟5階の部屋では、専有面積66.88平方メートルでこれも家賃月額63万円。
広さと、周辺物件の価格だけから考えると、やや高めのような気もするが、表参道の並木道に面しているということと、この建物が持つプレミア的価値を考えれば、おそらく入居者はすぐに埋まってしまったのだろう。
旧・同潤会アパートがそうだったように、今から空きを待つとしてもなかなか入居できる機会は少ないように思われる。


関連ブログ記事:
アラビアケスクス:表参道ヒルズ
馬馬馬:今日はお散歩日和



地域情報:東京23区 / 首都圏マンション情報
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tokyo.blog2.fc2.com/tb.php/126-3e353eaa
この記事へのトラックバック
 ©  Copyright 2004-2007
東京都心生活プロジェクト
All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。