東京都心生活

都心生活: 住む場、生活する場としての東京都千代田区・中央区・港区・渋谷区・新宿区に関するサイトです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
麻布十番タワーマンションプロジェクト(仮称)
Azabu-Juban Tower Mansion Project
Premium Confidence

所在地 :東京都港区三田1丁目1000番他(地番)
最寄駅:麻布十番駅(東京メトロ南北線,都営地下鉄大江戸線)→徒歩3分
最寄駅:赤羽橋駅(都営地下鉄大江戸線)→徒歩6分


2008年夏発売予定のタワーマンション。
都心に住むことの「プレミアム」というコンセプト。
場所は、麻布十番駅から徒歩3分。駅からはやや東側に歩いたところ。
地下鉄南北線と都営大江戸線という、どちらも比較的新しい路線を使いこなすことができる。
東京タワーまで約800メートル強だが、感覚的には東京タワーが建つ「真下」と言ってもいいほど。
都心の中の都心と言っても過言ではないほどのロケーションで、六本木、赤坂、霞ヶ関、芝などの各地へのアクセスは非常に便利。
慶應義塾大学(三田キャンパス)へも徒歩圏内。


「麻布十番」というちょっと変った地名の由来は、江戸時代に遡る。
江戸幕府による古川の改修工事が1675年(延宝3年)に行なわれたが、そのときに10番目の工区だったことが、この「十番」という知名につながっている。
300年以上昔の、工区分けが、地名として残っているのも面白い。


都心の割には、意外と、周辺には緑も多い。
三田の杜、麻布台の杜、有栖川宮記念公園、芝公園など。
豊かな自然が、生活に潤いを与えてくれる。


建物は地上36階建て。
地域のシンボルとなり得る高さ。


[麻布十番タワーマンションプロジェクト(仮称) 港区三田]の続きを読む
スポンサーサイト

 ©  Copyright 2004-2007
東京都心生活プロジェクト
All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。