東京都心生活

都心生活: 住む場、生活する場としての東京都千代田区・中央区・港区・渋谷区・新宿区に関するサイトです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
西新宿といえば高層ビル。それら高層ビル群のあたりから、新宿中央公園。熊野神社前の交差点を、さらに十二社通りの西に渡ると、街の顔は一変する。

西新宿4丁目あるいは5丁目。完全な住宅街の顔になる。

新宿駅まで徒歩圏内であり、バスも頻繁に走っているが、都営地下鉄大江戸線の西新宿五丁目駅を利用すると利便性はさらに高い。地下鉄の丸の内線を使うならば西新宿駅も近い。

このあたりには、新しいマンションがいくつか建っており、2005年11月現在、まだ販売が続けられているところもある。

最も目立つのは、住友不動産のシティタワー新宿新都心。所在地は、東京都新宿区西新宿4丁目2-15。方南通りに面している。西新宿五丁目駅からは徒歩2分と非常に近い。37階建てで、総戸数262戸の大規模マンション。2005年3月に竣工済である。

http://www.nishishinjuku.net/

交差点にほぼ面して建っているのは、ラコント新宿セントラルパークアパートメント。所在地は、東京都新宿区西新宿5丁目336番6・7・8・57(地番)。やや小さめのマンションだが、「私だけのPremium View」という言葉で眺望の良さをアピール。眼下には新宿中央公園が広がり、その向こうにはセンチュリーハイアットホテルや、東京都庁の建物が見渡せる。

http://www.tokyo-r.jp/

十二社通りを少し北に行くと、新宿アイタウンや、西新宿三井ビルが建っている。このあたりの特徴は、オフィスビルと住居用のマンションとが区域内に併設されていること。これは、都心部に居住者を誘致するための政策の結果であり、これらのオフィスビルを建設するためには住居棟も必ず建てなければならないという規制に基づくもの。都心地区で、こういったオフィスと住居が併設されている物件が増えているが、それは単に開発者側の企画のみによるものではなく、土地利用上の制約によるものである。

ところが、現在建設中のN.Y.T.アトラスタワー西新宿(所在地:東京都新宿区西新宿6丁目25)は、少し様子が違う。ここは、オフィスビルなしで、住居用タワーのみの単独建築。

http://www.n-y-t.jp/

これらの建物の東南、新宿グリーンタワービルの裏手当たりには、再開発が予定(決定)されている区域があり、ここにも大規模なマンションが立つ予定。

熊野神社からはやや離れるが、青梅街道をはさんで北側にも、再開発地域がある。成子坂下交差点の北側、三平ストアの後ろあたりの部分で、北新宿2丁目。このあたりにも、マンションが建てられる予定。

これらの再開発地域だけで、数千戸のオーダーの住居が今後供給される予定であり、どのような街に育っていくのか、楽しみではある。

Yahoo地図(東京都新宿区西新宿5丁目周辺)

地域情報:東京23区 / 首都圏マンション情報
スポンサーサイト

 ©  Copyright 2004-2007
東京都心生活プロジェクト
All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。