東京都心生活

都心生活: 住む場、生活する場としての東京都千代田区・中央区・港区・渋谷区・新宿区に関するサイトです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
スタイルハウス南麻布<オートクチュールレジデンス>
(港区南麻布 分譲マンション)
Style House Minami-Azabu : Haute Couture Residence


所在地:東京都港区南麻布3丁目85番2(地番)
最寄駅:麻布十番駅(東京メトロ南北線,都営地下鉄大江戸線)
最寄駅:広尾駅(東京メトロ日比谷線)

竣工:2007年2月(予定)

案内サイト:http://www.stylehouse.jp/azabu/

コメント:
三菱地所がそのブランドイメージを生かして世に出す「オートクチュール発想のマンションプロジェクト」。
プロジェクトは、立地を選び、建築家と出会うところから始まる。ゾーニングを描き、インテリアパーツを選び、出来上がるのは「私」邸宅。
住む人の美意識が織り込まれるというコンセプト。
そのコンセプトで現在販売されているのが、この、スタイルハウス南麻布<オートクチュールレジデンス>。
建築家 芦原太郎をスーパーバイザーとして外観をデザイン。南麻布の街並みに調和する、風格と落ち着きを持ったスタイル。
総戸数は22戸。販売戸数は3戸。販売価格は、5200万円台(1戸)・6400万円台(1戸)・7500万円台(1戸)と、リーズナブル。
CATVや、常時接続インターネットにも対応している。

完全予約制で、最終プラン相談会、現地見学会が開催されている。

芦原太郎プロフィール
1950年東京生まれ
1974年東京芸術大学建築科卒業
1976年東京大学大学院修士課程修了
1977年芦原建築設計研究所勤務
1985年芦原太郎建築事務所設立
2000‐02年日本建築家協会副会長
2003年芦原建築設計研究所代表就任
[スタイルハウス南麻布(港区南麻布 分譲マンション)]の続きを読む
スポンサーサイト

 ©  Copyright 2004-2007
東京都心生活プロジェクト
All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。